So-net無料ブログ作成
検索選択

経由印字の省略方法 その1 [きっぷ]

IMG_0009_1.jpg
鴨宮駅MV1発行、鴨宮から五十鈴ヶ丘までの乗車券です。
小田原から名古屋東海道新幹線経由です。

券面の印字は以下のようになっています。
東海・小田原・新幹線・名古屋・関西・河原田・津・参宮

一方この乗車券の経由を省略しないで書くと以下のようになります。
東海道・小田原・新幹線・名古屋・関西・河原田・津・紀勢・参宮

印字スペースの都合で東海道→東海と省略形になり、津から多気までの紀勢線を表す「紀勢」が省略されています。


経由の数が多い乗車券を指定席券売機で発券すると、このように一部が自動で省略されて発券されます。
どの部分が省略されて発券されるのか、興味深いです。
nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 2

ひろし

こんなの気をつけて見たことがないですが、見ても何が何やらって感じで素人には分かりません(^^;)
by ひろし (2016-04-02 06:33) 

急行9号

> ひろしさん

コメントありがとうございます。

普通は切符を細かく見ることないですからね^_^;
ただ、ふと見てみると意外な発見があるかもしれませんよ。
by 急行9号 (2016-04-03 21:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。